2010年10月13日

だんじり

みなさんのご近所では、この連休中にお祭り イベント がありませんでしたか?

私の家の近所では、10日、11日の二日間、秋のお祭り演劇がありまして、
家の近所で 「だんじり」 を目見ることができました。
私は関西出身ではないので、「だんじり」を初めて見たときは、「なんじゃこれ?」と、
びっくりしました。これ、ホント。
私の育った地方では、お神輿と獅子舞いで、主に子供が主役、大人は見守る人という役割で
参加していただけのような記憶。ま、薄れた記憶では、あてになりませんけどねバッド(下向き矢印)

こちらでは、輪の付いたその名も地車と書く、その勇壮な物体を曳きまわします。

特に 岸和田のだんじり は、全国的に知名度が高いですよね手(チョキ)

このすごい「だんじり」の上に何人もの大人が乗って、上でハタキみたいなものを振っています
(私の御近所では、うちわじゃないと思うんです)

とてもわかりやすいWebサイトを見つけましたので、興味のある方は是非クリック
次項有次項有だんじり 

私の家までは、結構な勾配の坂ですが、この細道を子供や大人の掛け声とともにだんじりは
ガンガンのぼって行きます。回転する場所では、円を描く「わだち」が見られます。

日本っていいね、と、思いました。

danjiri.jpg
雨上がりの夜、格納庫から出てくるだんじり

wadachi.jpg
わだち


「三粧化研(化粧品メーカー)の社員ブログサイト」
CT-Village

「三粧化研ホームページ」
http://www.sanshokaken.co.jp/


posted by sansho花子 at 16:46| 大阪 ☁| Comment(0) | 編集娯記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。