2010年10月25日

豚をいただく

ちょっとした人数で集まる機会がありまして、
「んー、何食べよ?」
Kちゃん が好きなイベリコ豚のはりはり鍋にしよう♪」
「OK!」と、さっと決まったイベリコ屋へGo! HPへは次項有次項有イベリコ屋


イベリコ豚のすごさを、
webから拝借した文章で簡単にご説明させていただきます。

イベリコ豚はスペインの黒豚で、その育成はとても難しく、
スペインのごく一部でしか飼育されていません。肉の特徴としては、豚肉独特の臭みがなく、
脂身の57%は、オリーブ油と同じ、オイレン酸(不飽和脂肪酸)。
ドングリを食べて育ったイベリコ豚の脂は、融点も37℃と人の体温で溶けてしまうほどの温度です。
つまり、口どけなめらかで、美味しい!それに加えて、LDLーコレステロール(悪玉)や
中性脂肪を減少させ、HDLーコレステロール(善玉)を増やす作用があり、血栓や動脈硬化を
防ぐ効果があると発表されています。又、コラーゲンも多く含まれており、美容にも最適です。


こんなイベリコ豚さんハートたち(複数ハート)を、カルパッチョお寿司はりはり鍋シメの雑炊 and おうどんでペロっといただいてしまいました。

お寿司.jpg
お寿司です♪

うま!

翌日、ビール飲み過ぎ+ 乾燥 = お肌ベキベキどんっ(衝撃)状態で、化粧品屋さんに行かねばならず、
やむなく、BAさんにまたもや、お肌の水分・油分チェックをしていただきましたところ・・・
なんと、油分OK ♪  
水分いつもながらの不足気味バッド(下向き矢印)
いつも、この季節は水分・油分とも平均以下の私としては、まずまずの肌調子でした。
これもイベリココラーゲンのおかげかもしれません。

ホエー豚、金華豚、三元豚、茶美豚、白金豚、豚にもさまざまなブランドがあるようです。
おいしくお鍋をいただいて、体内から、健康決定!お肌もつやつやぴかぴか(新しい)!冬をぶっとばせ。

harihari.jpg
これで2人前。


「三粧化研(化粧品メーカー)の社員ブログサイト」
CT-Village

「三粧化研ホームページ」
http://www.sanshokaken.co.jp/


posted by sansho花子 at 17:44| 大阪 ☔| Comment(0) | 編集娯記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。