2011年01月24日

トマト鍋

ぼやっとしているうちに、気がつけば1月も後半となりました。
先週は寒かったですね。

仲良しの友人と新年会兼生日会をするにあたり、寒さをぶっとばす意味でも
「鍋パーティ」をすることにしました。
で、早速、女子4人が集合。新年のご挨拶はビールビールで乾杯!

何鍋にする?と迷った結果、今回は、以前から気になっていた
「トマト鍋」に初トライ。
レシピ情報などを見ると、スープはトマト缶と水、ニンニク等で作ったり、
昆布つゆとトマト缶で作る方法もあるのですが、今回は手抜きをして
市販のトマト鍋スープを利用しました。
ま、女子4人ということで、一応、水を足すところを、コンソメスープなんぞを
足してみましたが、市販の鍋用スープってらくちん。
具は、、、
はまぐり、イカ、タラの切り身、えび、しゃぶしゃぶ用の薄いお餅、
つきたて冷凍お餅、白菜、キャベツ、長ネギ、えのき、しめじ、
にんじん(コンソメスープで下茹で)、青梗菜など。

うまい。そして、ワインもすすむ。

煮詰まってきたら、追い出汁?(スープ)は、コンソメスープで!
そして、スープが水っぽくなりすぎたら、カットトマトを投入。永遠に終わらない勢い。
魚介類からうまみがばっちり出て、濃厚でいいお味。
最後に、ご飯を軽く一膳、あさりの水煮、さらにとろけるチーズを入れてリゾット風に炊き、
器に盛ってからはパルメザンチーズでとどめ。


うー、おなかいっぱい、もう苦しいと言いつつ、コーヒーを飲みながら
誕生日ケーキも食べちゃいました。
シアワセぴかぴか(新しい)でした。
次回のトマト鍋のシメはパスタですな、、

みなさんも、「これぞ!」という鍋のレシピがあれば、教えてくださいませ。

tomato.jpg


「三粧化研(化粧品メーカー)の社員ブログサイト」
CT-Village

「三粧化研ホームページ」
http://www.sanshokaken.co.jp/


posted by sansho花子 at 17:16| 大阪 ☁| Comment(0) | 食べ物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。