2011年02月01日

久しぶりの本

今日から2月。如月って書くとなんか和風な感じがします!

ところで、出遅れた感がありますが、村上春樹作品 「1Q84」にはまってしまいました。。。

BOOK1の発行日は2009年5月30日、続いて購入したBOOK2の発行日を見ると、
これまた5月30日、、あれ、2冊同時発売だったっけ?
そういえば、なんだか話題になっていたような気がするようなしないような。
ま、いいけどわーい(嬉しい顔)

私は村上春樹の本やエッセイが好きだけれど、なぜかいつも発売と同時に
読んだ例しがないんだな、きっと、ぼーっとしていて発売日に気づかないんだろう。
「海辺のカフカ」も2010年の春に読んだけど、文庫本の後ろをみると
発売されたのは2005年だったし。

読み始めたら、とまらない(私は)のが村上春樹の作品だと思う。
あっという間にBOOK3まで購入していた。相変わらずの不思議ワールドexclamation&questionぴかぴか(新しい)

村上春樹の本の感想は、いろんな人が書いているし、書評や解釈本も
たくさん刊行されているから、あらすじに興味のあるひとは是非、
インターネットでいろいろ検索してみてくださいね。

そうだ、確か家に「ねじまき鳥クロニクル」があったはず、前に読んだ時は
うすぼんやりとしかわからなかったから久しぶりに読んでみよう。

そして、物理的にとても重いから家で読むことにしよう。

1Q84.jpg
一気読み。


「三粧化研(化粧品メーカー)の社員ブログサイト」
CT-Village

「三粧化研ホームページ」
http://www.sanshokaken.co.jp/


posted by sansho花子 at 13:59| 大阪 ☁| Comment(0) | 編集娯記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。