2011年02月07日

金覆輪

お友達から

金覆輪 をいただきました。

この和菓子、北摂にお住まいの方、知る人ぞ知るという有名な和菓子だそうです。
私は、初めて耳にして、初めて口にしましたが、、
菅家さんのページは次項有次項有 こちらから

こんな感じで、包まれていますぴかぴか(新しい)

kin_1.jpg

包をひらくと、じゃんexclamation×2
kin_2.jpg

金粉が真中にそこはかとなく置かれており、手芒豆(てぼうまめ)で
作られた餡が表面を覆っておりますハートたち(複数ハート)

「切ってお召し上がりください」の表示にしたがってカットすると、
中には、小豆の餡と大きな栗がごろん。
kin_3.jpg

口の中で餡がさらさらーーっと溶けます。
いや、ここは あえて「ほどける」と表現するほうがいいかも、、
すっとして上品な甘さ。

1/4カットでも十分な食べ応え、ごちそうさまでした。


「三粧化研(化粧品メーカー)の社員ブログサイト」
CT-Village

「三粧化研ホームページ」
http://www.sanshokaken.co.jp/


posted by sansho花子 at 12:03| 大阪 ☁| Comment(0) | 食べ物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。