2011年04月04日

西北ナイト

更新情報/Walking Free

エイプリルフールの金曜日に、友達と西宮北口の居酒屋で食事をしました。
沖縄料理とダッカルビ鍋が名物だそうです。
まずは、生ビールで乾杯。それから、「島豆腐」「焼き豚の生春巻き」「牛スジ肉煮込み」
「山芋揚げ」「ゴーヤチャンプル」などで少しお腹を満たし、唐突にダッカルビにアタック。

ダッカルビ、生まれて初めて食べた。
名前からして韓国料理かと思っていたらやっぱりそうでした。
Google先生にお聞きしましたところ、次のようなお料理です。
タッカルビとはタッ(鶏)のカルビのこと。大きな鉄鍋に野菜や韓国のお餅を入れて炒め焼きにする鍋料理。

鶏もやわらかく仕上がり、野菜をたくさん食べられて、これ、いいわーい(嬉しい顔)!!
野菜を数回追加して、そのたびにスープを継ぎ足して、最後におうどん入れて
すべてきれいに平らげました。ごちそうさま。

東北の酒!と、意気込んで行ったものの、東北のお酒はなかった、、残念もうやだ〜(悲しい顔)
なので、鹿児島の焼酎をいただきました。なんとなく新燃岳。
ほんとは、食べ終わった後もゆっくり腰を落ち着けて飲みたかったんだけど、
隣テーブルに座っていた女性3名の声が結構むむむ演劇な感じで、早々に退散。

よせばいいのに、そのあとにもう一軒。
さんざん飲んだのに、今度はギネスビールを飲んでしまった、、

一緒に食事に行ったシスターMから、手作りマシュマロいただきました。美味。
マシュマロを家で作れるなんて目からウロコでした。

ダッカルビ鍋のくいもんやFu~Fu~のページ
メニュー超多彩なBusy Bee Caféのページ

dakkarubi.jpg
ダッカルビ鍋

がんばろう東北、がんばろう日本!
私にできること:関西から元気を発信

「三粧化研(化粧品メーカー)の社員ブログサイト」
CT-Village

「Walking Free」

「三粧化研ホームページ」
http://www.sanshokaken.co.jp/


posted by sansho花子 at 15:47| 大阪 ☀| Comment(0) | サイト更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。